池田理化オンラインカタログ

化粧品・医薬品

化粧品・医薬分野の材料・素材の研究開発に必要な分析機器や測定装置をご紹介します。

1件~15件(全15件)
Barocycler NEP2320EXT シリーズ
高圧抽出システム
Barocyclerは高圧と常圧を繰り返す技術(PCT:Pressure Cycling Technology)により生体膜を不安定化し、生体高分子の抽出を容易にします。また、タンパク質の高次構造を一時的に変化させ酵素を接触し易くすることにより酵素処理の効率を上げることが可能です。MSの前処理であるトリプシン処理にも有効です。
Barocycler NEP2320EXTシリーズには、電気ヒーター内蔵のEHタイプと恒温循環水槽(別売)を接続することで低温での使用も可能になるWJタイプの2種類があります。両タイプとも別途コンプレッサーの接続が必要です。
AVANCE NEO シリーズ
核磁気共鳴装置(NMR)
Bruker BioSpinの最新の核磁気共鳴(NMR)分光計AVANCE NEOは従来の伝統を受け継ぎつつ、最新のエレクトロニクスを導入した新世代の分光計です。RF送受信系の性能強化により感度の上昇とより複雑なパルスシーケンスの実装を可能とする自由度が加えられています。最先端の研究の現場からルーチン的な分析に至るまで、大きな変革をもたらすポテンシャルをもつAVANCE NEOをぜひ体験してください。
D8 ADVANCE
X線回折装置
豊富な光学系やサンプルステージを調整なしで切り替えられる、多目的 X線回折装置です。集中法光学系を用いた粉末X線回折から、平行ビーム 光学系を用いた薄膜X線回折まで、様々な測定に幅広く対応します。
レーザーラマン顕微鏡
分光分析とレーザー走査顕微鏡のプロであるナノフォトンが開発した、世界最速、最高画質のレーザーラマン顕微鏡 RAMANtouch。最先端の光学技術を取り入れた新設計の分光器と光学素子を搭載し、空間分解能と感度をさらに向上させました。あらゆるアプリケーションで最高のパフォーマンスを発揮します。
ゼータ電位・粒子径・分子量測定システム
ELSZシリーズの最上位機種で希薄溶液〜濃厚溶液まで幅広い濃度範囲においてナノ粒子のゼータ電位・粒子径・分子量測定に加え、粒度分布の高分離能化を実現させた多角度測定、溶液中の粒子濃度を算出することができる粒子濃度測定、ポリマーやタンパク質などの軟らかい構造体の粘弾性を測定することができるマイクロレオロジー測定を搭載しました。
また、高塩濃度環境下での粒子および平板状サンプルのゼータ電位測定や最小試料量3μLでの粒子径測定が可能な粒子径超微量ガラスセルユニットによってライフサイエンス分野への可能性を広げました。
フロー式水素化反応システム
H-Cube®︎ Pro は電気分解によって水から水素を生成し、その水素を利用して水添反応を行うフローリアクターです。水素ボンベを使用しないため安全で、かつフロー式を採用することで効率よく反応させることが可能です。
Alliance™ HPLCシステム
一体型HPLCシステム
研究開発で要求されるパフォーマンスだけではなく、ルーチン分析の厳しい要件をも満たすAlliance HPLCシステムは、HPLCに必要とされる基本機能を満たすフレキシブルで信頼性の高い製品です。2.5μm XPカラムとの組み合わせによりUPLCの高速分析へ容易にメソッドを移管することが可能となり、HPLCとUPLCのパフォーマンスにおけるギャップを解消します。ハードウェアパーツの再設計と最近のファームウェア変更により、キャリーオーバースペックの向上とメンテナンスパーツ費用の削減が可能です。
Xevo™ TQ-XS タンデム四重極型質量分析計
タンデム四重極型質量分析計(LC / MS / MS)
Xevo™ TQ-XSは、各技術の最適化によって、クラス最高の感度を、より多くのユーザーが、より多くの化合物に適用できる標準化を意識して設計されたシステムです。
ガスクロマトグラフ質量分析計
新しい検出器の採用により、さらなる高感度化と安定性を追求した Clarus™ SQ 8 GC/MSは分析毎に必要な感度とダイナミックレンジを提供し、優れたスループットと高い生産性を生みます。
Agilent 7900 ICP-MS
ICP質量分析装置
Agilent 7900 ICP-MS は、世界的ベストセラーの 7700 ICP-MS シリーズに比べ、マトリックス耐性、ダイナミックレンジ、シグナル/ノイズ比などの性能が一桁優れています。また、メソッドをユーザーの代わりに開発するパワフルなソフトウェアICP-MS MassHunterを備えた Agilent 7900 ICP-MS は、ICP-MS の常識を覆すシステムです。世界でもっとも強力かつ自動化されたこの ICP-MS は、非常に強力なヘリウムコリジョンモードを備えています。これにより、比類のない干渉除去が実現し、あらゆるアプリケーションで優れたデータ品質が約束されます。すべてのコンポーネントが優れた性能と信頼性を得られるように設計されている Agilent 7900 ICP-MS は、お客様の分析効率を飛躍的に向上させる装置です。
マルチ検出モードプレートリーダー
ニーズとご予算に合わせて6つのコンフィグレーション
[Infinite M:モノクロメーター方式]
Infinite M Nano*
Infinite M Nano+
Infinite M Plex
[Infinite F:フィルター方式]
Infinite F Nano+
Infinite F Plex
[専用発光検出モジュール]
Infinite Lumi
NT-210シリーズ
崩壊試験器
バスケット上下運動の変速機構を備えており、日本薬局方の規定による毎分30往復の速度のほか毎分1~99往復の範囲で任意の速度を設定することができ、製剤設計時の検討や、特殊な条件などにおける幅広い試験実施をサポートします。
また、NT-210シリーズは、分解・手入れが容易なイージーケア・バスケット、 試験の視認性を高めるブラック恒温水槽および恒温水槽水の蒸発防止のための水槽蓋を備えています。
SOFTGRAM・型式SG0305
やわらかさセンサー
スタビリティーテスター ST-1
溶液安定性評価装置
ST-1では、濃厚な分散液の安定性を短時間で評価できます。経時でスキャンすることにより、粒子の動きを可視化(数値化)することが可能です。
また、濃厚系のサンプルに対しても、希釈することなく短時間で、目視と同じ条件下で評価することが可能です。
目では捉えられない微小な変化であっても、本装置を用いることで評価が可能となります。
測定タワーは6台まで自由に追加することができますので、測定頻度に合わせた選択が可能です。
タワーにはヒーターが内蔵されており、室温以下の冷却を可能にする機構も搭載されておりますので、最大で4〜80℃の範囲での温調が可能です。
1件~15件(全15件)

上記以外の製品も多数取り扱っております。
ご要望に合わせてさまざまなご提案が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。