営業系社員

SALES

人と人とのつながりのなかで成長していける面白さ

営業系

埼玉支店 営業

2014年入社  生命科学部 生命科学科

人と関わることが好きだから楽しく仕事ができる

営業系

大学で広く学んだ理系の知識を活かしながら営業の仕事をしたいと思い、入社しました。当社は、理化学機器業界で規模や売上高がトップクラス。安定した企業であることも魅力のひとつでした。
営業職は、民間企業、官公庁、大学などで研究するお客様のご要望を聞き、情報提供や、メーカーとの金額的な折衝なども行います。こうした経験を積み重ねて仕事の内容を深められることに、自身の成長を感じています。また、この仕事には人と人とのつながりがあり、人と関わることが好きな私にとっては楽しさを感じる部分ですね。
最近、印象に残っているのは、2020年に成田空港で新型コロナウイルス検査の設備を整える仕事に参加したことです。ニュースにも取り上げられ、社会の役に立つ仕事をしていることをあらためて確認しました。

社内コミュニケーションも活発

営業系

仕事では、科学技術の最先端に触れる面白さも味わえます。大変なのは、そうした進歩についていくための知識を増やす必要がある部分です。そのためメーカーの勉強会や新製品の発表会などに積極的に参加して、自分の引き出しを増やすことを心がけています。知識を広げ、自分の考えをきちんと持つことは、お客様への最適な提案につながり、会社の利益貢献にも結びつきます。
当社の社風は、一言で伝えるとアットホーム。優しい人が多く、上司、先輩は常にバックアップしながら若手社員に責任ある仕事を任せてくれます。
独身寮が完備されているなど福利厚生も充実していますし、社内部活がいくつかあり、コミュニケーションも活発です。ちなみに私が部長を務めるフットサル部も楽しいですよ(笑)

先輩社員の一日

  • 8:30
    メールチェック
    事務処理
  • 10:00
    荷物の積み込みなど外出準備
  • 11:00
    顧客訪問
    メーカー社員と同行
  • 17:30
    伝票処理
    メールチェック
  • 18:30
    帰宅

営業系

営業系

話しやすさを心がけて関係を築く若手の営業職として活躍

営業系

八王子支店 営業

2019年入社  生物資源科学部 応用生物科学科

お客様との関係が取引につながる経験も

営業系

大学時代に親しんでいた研究室に近い環境で働きたいとの思いから、当社の営業職を希望しました。大学の研究室に女性の営業の方が出入りされていて、興味をひかれたこともきっかけのひとつです。
入社してみると、支店の皆さんはとてもフレンドリー。上司、先輩含め、何でもすぐに相談しやすい環境でした。最初は先輩に付いてお客様先を訪問し、半年後には一人で大学や製薬企業などを担当するようになりました。
私たちのようなルートセールスでは、お客様との信頼関係を深めることが依頼数の増加や重要案件の取引につながります。実際に、お客様から「あなたは話しやすいから」と言われ、別の業者に頼んでいた製品を当社での購入に切り替えていただいたこともありました。自身のモチベーションがアップした印象的なできごとでしたね。

一歩先を見据えた行動ができるように

営業系

仕事をする上では、お客様が話しやすい雰囲気を作るとともに、一歩先を読むことも大事にしています。例えば、製品Aの見積もりを依頼されたら、検討材料として似た製品であるBとCの見積もりも用意するなど、お客様の状況を把握した上で、できる限りの対応をしています。
この業界での女性の営業職はまだまだ多いとは言えませんが、当社にも少しずつ増えてきています。存在を覚えてもらいやすかったり、雰囲気の柔らかさを感じてもらえたりするなど、女性ならではの利点もあります。当社ではライフステージに応じて職種転換できる選択肢もあるので、女子学生の皆さんもぜひチャレンジしてほしいですね。

先輩社員の一日

  • 8:30
    メールチェック
    事務処理
    電話対応
  • 11:00
    伝票発行
    社用車への納品物の積み込み
  • 13:00
    顧客訪問
    納品・商談
  • 17:00
    お客様から頂いた課題の整理・対応
    アシスタントとの情報共有
    メーカー勉強会への参加
  • 18:30
    帰宅

営業系

営業系

他の先輩社員インタビューを見る