池田理化オンラインカタログ

閉鎖系⾃動充填システム
CellSeal AF-500

Sexton Biotechnologies
SAITAS

電源確認

CellSeal AF-500

閉鎖系クライオバイアル用の自動充てん装置
高精度なハンドリングで細胞製剤を充填
完全閉鎖系クライオバイアル『CellSeal Vial』用の自動分注装置です。
2つのシリンジポンプで高精度に分注量を制御します。
分注後は自動でシール(密閉)を行い、サンプルの品質を保持します。
細胞加工の経験を基に開発されており、分注に求められる環境・性能を実現しています。

特長

  • 90分でCellSeal Vial 500本への分注および密封
  • ベンチトップサイズで、安全キャビネットやアイソレーター内で使⽤可能
  • 充填精度>99%(0.8~5mL 充填時)
  • 21 CFR PART11 対応
型式・型番 CellSeal AF-500
サイズ・重量 W1175xH507xD500mm
対応容器 CellSeal Vial
処理量 約90分で500バイアルを分注&密封
価格 お問い合わせください
比較表に入れる
お問い合わせ
※ 1本あたりの分注量や作業方法に応じて変動

※価格及び製品仕様は予告なく変更されることがあります。
※価格に消費税は含まれておりません。
※日本国内への販売に限らせていただきます。また、製品によっては、当社から直接販売ができない地域がございます。
※会社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。
※製品の設置状況や付加機能を分かりやすく表現するため、製品に含まれない商品をあわせて掲載している場合があります。
※表示金額以外に運送費、荷造費、搬入・据付費、組立設置費などを別途加算させていただくことがございます。

関連商品

閉鎖系クライオバイアル

閉鎖系クライオバイアル

Cell Seal Vial

閉鎖系⼩型⾃動分注システム

閉鎖系⼩型⾃動分注システム

Signata CT-5 

局所クリーン化システム

局所クリーン化システム

エアバリアブース

あなたは医療従事者ですか?