池田理化オンラインカタログ

コロニーカウンター(回転式)
CCR400

エヌテック
池田理化

CCR400

回転方式で精度アップ!
本装置は、培養後の培地層中に生成されたコロニーの数を正確に計測するものです。本装置の光源は、光ムラが発生しにくい構造となっており、且つ光ムラの影響を受けにくい計測法で処理しているため、小さいコロニーに対しても安定性の高い計測が可能です。
コロニーが重なっているものを自動的に判別し計測することにより、高精度に計測することができます。
シャーレの領域を自動的に抽出すると共に、明るさに微妙な変化のある培地にも対応しております。
シャーレを回転して別の角度から画像を取り込むことにより、コロニー形状の違いによる光の透過量のばらつきを吸収することができ、より安定して計測できます。

特長

  • 60°単位で回転させ、測定6回の平均をとることで精度アップ
  • 大きいコロニーと小さいコロニーの各々で検出の設定を変更可能
  • 145万画素CCDカメラを使用し、微妙なコロニーも計測可能に
  • 極座標変換法により、シャーレ外周部の計測精度が向上
型式・型番 CCR400
サイズ・重量 W260×D420×H530mm 23kg(本体)
電源 AC100V±10% 50/60Hz 1kVA
処理能力 平均1秒以下(回転なしの場合)
最小測定サイズ φ0.1-φ10.0mm(解像度0.1mm/pixel)
測定プレートタイプ 混釈, 塗布, スパイラルなど
測定方式 連続画像取込, 計測(回転あり/なし)
1枚画像取込, 計測(回転あり/なし)
保存画像連続計測
保存画像1枚計測
価格 ¥3,500,000~
比較表に入れる
お問い合わせ

※価格及び製品仕様は予告なく変更されることがあります。
※価格に消費税は含まれておりません。
※日本国内への販売に限らせていただきます。また、製品によっては、当社から直接販売ができない地域がございます。
※会社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。
※製品の設置状況や付加機能を分かりやすく表現するため、製品に含まれない商品をあわせて掲載している場合があります。
※表示金額以外に運送費、荷造費、搬入・据付費、組立設置費などを別途加算させていただくことがございます。

あなたは医療従事者ですか?