90周年特設ページ

おかげさまで創業90周年

代表取締役社長 高橋 秀雄 画像

株式会社池田理化 代表取締役社長 高橋 秀雄

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は本年をもちまして創業90周年を迎えました。 これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

弊社は1931年6月に池田泰三が理化学機器の販売を行う会社として東京都八王子市に「池田商店」を設立し、その後1967年1月に「池田理化」となり、お客様に、より多くのサービスをご提供できるよう営業拠点を配置して参りました。

このたび創立90周年を迎えることができましたのは、多くのお客様に支えられ、そしてサプライヤーの皆様のご指導とお力添えのおかげと深く感謝しております。

これを機に社員一同決意を新たに、いま一度創業の精神に立ちかえり、一層の努力をして皆様のご愛顧にお応えしていく所存でございます。

今後とも、なにとぞご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

創業者 池田泰三 画像 創業者 池田泰三

90周年記念事業の取り組みはこちら

90周年記念事業の新しい取組として、「ブリッジフェローシップ制度」をスタートします。 本制度は、博士人材の新たなキャリアを拓き、企業活動の一助ともなる、新たな仕組みとなります。 モデル構築に向けて、下記事業に参加しています。

【2021年6月1日】 ブリッジフェローとして横浜国立大学大学院 理工学府化学応用・バイオ専攻 医工学(飯島)研究室 修士2年 山崎 誠様を採択しました。


ブリッジフェローシップ制度について


超異分野学会 2021.03.05
「研究者のポテンシャルを活かす人材流動モデルとは?」

詳細はこちら


キャリアディスカバリーフォーラム 2021.03.20
「若手研究者の新たな活躍の場所を発見する」

詳細はこちら


サイエンスキャッスル研究費池田理化賞
「中高生研究者と若手研究者の両方を支援する」

詳細はこちら

実施報告

厳正なる審査の結果、本賞1件、奨励賞2件の、合計3件を採択いたしました。

本賞 「バイオチャーを用いた森林生態系の炭素固定機能の改善」 浅野中学高等学校 高校1年 宋 嘉楽

奨励賞 「環境中ウイルス遺伝子を高感度に検出するための方法構築」 金蘭千里高校 高校2年 吉岡 孝志郎

奨励賞 「スナヤツメの泥中でのLiw sway行動を音声で解析する」 鳥取県立鳥取西高校 高校2年 酒本 りか

本賞については研究費の助成とともに、ブリッジフェローによるメンタリングが実施されます。

90周年事業プロジェクトに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム