研究機器カタログ

超解像共焦点顕微鏡

TCS SP8 STED

TCS SP8 STED

いつもの蛍光サンプルを深部まで捉える超解像
ライブセルでも観察可能

いつもの蛍光サンプルを、分解能80nmの超解像で観察。
共焦点顕微鏡TCS SP8をベース構成とし、超解像連続断層像を取得。データ取得速度はより速く、リアルタイムで超解像ライブセルイメージングが可能です。

特長

  • STED(STimulated Emission Depletion)技術により、
    従来の光学理論の3倍以上の分解能を実現
  • 一般的な蛍光色素、蛍光タンパクが利用可能
  • 超解像2カラーイメージングにも対応
  • ゲート技術により、さらに分解能を向上する、Gated STEDへのアップグレードが可能
価格 ¥73,170,000〜

R001

お問い合わせ

※価格と仕様は予告なく変更されることがあります。
※価格に消費税は含まれておりません。
※日本国内でのご利用にかぎらせていただきます。また、商品によっては、直接販売ができない地域がございます。
※会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
※仕様状況や付加機能を分かりやすく表現するため、価格には含まれない商品をあわせて掲載している場合があります。
※カタログ表示以外に運送費、荷造費、搬入・据付費、組立施工費などを別途加算させていただくことがございます。
※商品本来の使用目的に合わせてご利用ください。商品によっては理化学実験の専門的な知識を必要とするものがあります。

カタログ検索

実験室モデルプラン

バナー